07/25

(0:55) 職場でLSTM(うちの分野で深の中でけっこう重要なやつ)を扱う必要があって、いよいよ本腰を入れて勉強しないといけなさそうだ。

(このことは少し前からわかっていたはずだったのだが)

(ぼんやりしていた)

(時間を浪費した)

(いや、その時間はこの気づきを得るために必要だったに違いない)

 

というわけで、あしたからがんばる。

(平仮名で書くことでバカっぽさを演出する例のやつ)

 

ちなみに、3か月くらいの期間で勉強してもいいらしい。

(30年はほしいところだが、まあ贅沢は言わない)

それでわかりが得られるか謎だけど…。

 

LSTMも、結局はその「気持ち」がわからないと実装に落とすのも難しいんじゃないかという気がする。

「OK、LSTM完全にわかった」という状態になれるのかどうか…。

 

ぼくの高次CRFとの対比で考えると、高次CRFもかなりイメージを伝えるのが難しい(だから誰にも伝えられないでいる)けど、こちらはぼくが自分で考えたものなので、モチベーションに大きな差がある。

LSTMを理解したところで、世界に何億といる(嘘)(嘘とは?)(この時点では読者にはわからないはず)(どうでもいい)LSTMの理解者が一人増えるだけだし…。

それに、脳の向き不向きもあるだろうし、ぼくの脳がLSTMの理解に向いているかどうかはわからない。

まあ、時間に余裕はあるからやってみるか…。

 

プライベートは無。

(プライベートの時間がなかったわけではない)

(特筆すべきことがなかったというだけ)

 

フランス語レッスンをやめたおかげでだいぶ楽になった。

やはり、人と話さないでいいというのはいい…。

(なぜ外国語をやるのか???)

 

その代わりの暗記はそれなりにスムーズに行っている。

広告を非表示にする