07/22

(1:25) 今日の送り迎えはぼく。

(つらい)

 

朝、子供が「しんどいから保育園行きたくない」と言い出した。

これはぼくが見てもわかる嘘のやつだ。

(まあ、行きたくないのは本当なんだろうけど)

何とかなだめすかして保育園に連れて行った。

(ところで、この日記では保育園と幼稚園を特に区別せずに使っているが、実際はこども園とかいうやつだったと思う)

(幼保一体化とか?)

(どうでもいい)

 

職場では無の会議があった。

無なので無限に眠くなった。

なぜ人間は会議で眠くならないのか?

 

昼はスーパーの半額弁当。

 

午後は仕事時間にネパール語の勉強をした。

(仕事の都合で必要… とまでは行かなくても知っておいたほうがいい事情ができたので)

1時から5時半まで4時間半も時間があるので、デーヴァナーガリーをだいたい覚えるところまで行った。

毎日どれだけ労働に時間が使われているかを実感する。

労働の残り時間ではたいしたことはできない…。

 

子供を迎えに行く。

大雨だった。

家に連れて帰って、ぼくはそのまま車でプールへ。

 

晩ご飯は中華名菜®︎ 四川辛口 麻婆豆腐(おいしい)。

 

寝かしつけは今日もEとEの母の二人。

最近はメラトニンのおかげですぐ寝るのでEが発狂する心配もない。

10時ごろに寝た。

 

ドイツ語の単語帳と逆転裁判をやってもまだ時間があったので、今日はリスニングに取り組んでみることにした。

オーディオブックの聞き取り。

リスニングの練習のための負荷の低い方法を模索して、ある程度自分に向いたやり方が見つかったのでよかった。

(しかし、ドイツ語はどこまでやるのか)

(意味もなくやっているのでゴールがない…)

(飽きるまでやる)

(毎回けっこうすぐ飽きるんだけど)

(今回はAnkiで単語を詰め込んでいるのもあって続いている)

 

07/21

(1:38) 朝、Eが子供に歯磨きを強要して子供がストレスで自分の手を噛んで、それに怒ったEがさらに精神的虐待を加えて子供がさらにストレスを受けてまた手を噛むといういつもの修羅場があった。

何とか子供から鬼(新たなエイリアス)を引き離して、動画を見せたりして落ち着かせた。

(実際にはそう簡単ではない)

(最初は動画も見ないと言う)

(様子を見て適切なムーブをしないといけない)

(私的養育は悪い)

(公的養育でも担当者には同じような悪さがあるのでは?)

(今日はちょっと発展させてみる)

(少なくとも、理想的な公的養育ではその労に向いている人がやるであろうこと、過度の感情移入が避けられるであろうこと、程度は期待できるんじゃないだろうか)

(まあ、労である以上は悪いのだが)

(だが、私的養育廃絶から労の廃絶までのつなぎ期間には避けられないんじゃないだろうか)

(どちらにしても絵空事…)

 

プールに行って泳いで、それから安息の地サイゼリヤへ。

 

サイゼリヤでは勇気を出してハヤシ&ターメリックライスを注文した。

(これまでにも食べたことはあるからそこまでの冒険ではないはずなのだが)

(どうでもいい)

 

4時ごろに帰宅。

4時半過ぎに家族でならファミリーへ。

子供は公園に行きたがっていたが、連れて行ってあげられなくて申し訳ない。

 

ならファミリーではいつものようにカプリチョーザで豪遊。

 

帰宅後、子供はかき氷を作りたがっていたが、うちの中国人勢(EとEの母)が冷たいものは咳を誘発してよくないという信念を持っているので断念。

(中国人は冷たいものをやたらと忌避する)

代わりにグリーンティーを作ってあげた。

 

今日の寝かしつけもEとEの母の二人。

すぐに寝てくれた。

 

そういえば、ドイツ語の先生に連絡を取らないといけないと思いつつ、そのままになっている。

語学の授業は負担が大きい…。

07/20

(1:53) 今日はツイッターの人(nさんとする)(女性)(これまで男性は小文字で女性は大文字という原則があったが今回は例外)(どうでもいい)に会う日。

 

朝10時過ぎにプールへ。

泳いでから家に戻って原付を置いて、駅に行ってそこから難波へ。

JR難波に行くのが久しぶりすぎて、最初南海方面に行きかけてしまった。

 

無事に会えた。

サイゼリヤに行くことにしたのだが、人が多くてしばらく待つことになった。

nさんが名前を書いたので、本名の苗字を知ることになった。

 

サイゼリヤは新メニューになって価格帯が少し上がっていた。

インフレだからしかたがない。

ぼくはいつも通りボロニア風スパゲティとドリンクバーを注文。

 

nさんは大学3年生。

nさんの親とぼくの年齢がかなり近かった。

(特に感慨はない)

(人付き合いの中であまり年齢を意識しない)

 

nさんは自閉グレーということで、話していてかなり楽だった。

外見は自閉っぽさを感じさせない自然な感じだった。

(擬態がうまいとのこと)

(ぼくは下手そう)

(自分では見えてないけど)

 

ツイッターでいい評判を聞いたイタリアンプリンをデザートとして追加した。

噂に違わずおいしかった。

 

適当なところでジュンク堂に移動。

別行動で、ぼくは語学書を見に行った。

 

ドイツ語コーナーで、「耳が喜ぶドイツ語」の新版が出ていることを知った。

(旧版は評判が悪かった)

Amazonで中古を買った。

(店舗に利益を落とさない)

(仕組みが悪い)

(ということにする)

 

サイゼリヤでの会計の際、一旦ぼくが全額払った(ぼくは女性と食事するとき、一旦自分が全額払って、相手が自分の分を払うと言ったらもらうという戦略を採っている)(結果がどちらになっても特に感情はない)のだが、nさんは自分の分を払うと言ってくれた。

しかし、nさんは細かいお金があまりなかったので、本屋で買って崩してくれるということになった。

(戦略の不備)

(二人とも自分の分を払っていたらこの問題はなかった)

(申し訳ない)

 

ぼくは3時前に帰って、nさんはもうちょっと難波でぶらぶらして帰るとのことだった。

 

nさんはとても感じのいい人だった。

(ちなみに、nさんは「悪い人と会ってきたけどリアルではそんなに悪くなかった」的なことを書いてくれていた)

(ぼくが性を求めているところが悪い人性なのだと思うが、ぼくが性を得るために行動を最適化していたとしても、今日の行動以上のムーブはなかった気がする)

口説きムーブをしていたとして、それが結果につながっていた気がしない)

(あるとしたら、「ぼくは性が好きなんですけど、nさんも性が好きなら一緒にホテルに行きませんか?」とか言うとか?)

(それはただの提案だし、自由に断れるなら別に「悪い」ことではない気もする)

(それは自閉的発想では?)

(でもnさんもグレーだし)

(まあ、実際に起こったこととしては、そういう提案はしていない)

 

帰宅後、子供にひたすら妨害されながらちょっと横になった。

(私的養育は悪い)

 

4時に子供をアピタに連れて行った。

いつものように本屋→ボールプール。

今日はセリアには行かなかった。

17アイスを見るうちに帰ってかき氷を作って食べたくなったらしい。

 

アピタにいる間に、カード会社から不審なカード使用についての連絡があった。

確認すると、辞書アプリの月額課金だった。

やれやれ。

 

帰宅して、約束通りかき氷を作って食べた。

 

Eが子供にこの前の療育について「木曜日は何先生だった?」と聞いていた。

そんなどうでもいいこと覚えてるわけがないのに…。

(ぼくも当然覚えていない)

Eが「A先生? B先生?」と聞くと、子供は適当に「A先生」とか返事をしていた。

(ぼくは覚えていないが、A先生でもB先生でもなかったということは覚えている)

そういう無理な課題を与えるから子供がその場を取り繕うために適当なことを答える習慣ができるのに…。

本当に離婚したい…。

 

そういえば、朝ちょっとしたグロ画像をRTしたらMさんにラインで怒られてしまった。

どういうつもり? と。

ぼくとしては、ちょっと感覚に訴えるところがあったからRTしたという感じなんだけど…。

まあ、99%の人にとって不快であるということは予測できたはずなので反省…。

(nさんに会ったときに画像について聞いてみると、別にどうということはなかったとのこと)

(自閉グレーといってもいろいろある)

(多様性)

(まあ、安全側に倒しておくに越したことはない…)

07/19

(2:20) iPadで日記を書いている。

旅行中にBluetoothキーボードを使ってiPadで日記を書くうちに、日記を書くためだけにMacBook Proにログインするというのが耐えられない手間に感じられるようになってしまった。

またひとつの堕落…。

(これまではBluetoothキーボードで日記を書く際にはMacBook Proを開いてiPadからVNCで接続して横になって書いていたが、直接iPadで書くことにした)

iPadはてブロアプリは出来が悪いので日時がずれてしまうのだが)

はてなは本当に何もかもがダメ)

(なぜ使っているのか?)

 

Amazonで注文したものが届いていたので、朝開封してみた。

すると、注文したものとは全く違うものが入っていた。

(注文したのはピルカッター(薬を半分に切る道具)、届いていたのはUSB to PS2コンバーター

PS2なんて概念に接するのは5万年ぶりぐらいだ)

 

注文番号等を確認しても、確かにピルカッターのものだ。

こんなことがあるなんて…。

 

それで、送り状を印刷して、Eに返品をお願いすることにした。

しかし、Eはどうしてもぼくが言うことを信じようとしない。

それで、また注文番号を探して、送り状の注文番号と一致しているということをわざわざEに見せなければならなかった。

こういうときに本当に嫌になる。

Eはぼくのことを1ミリも信用していない。

信用がないということは、何年一緒にいても他人のようなものだ。

例えば、うちの子とぼくとでは、ぼくは子供を信用しているし、子供もぼくのことを信用しているけれど、そういうのがない…。

 

今日の送り迎えはまたぼく。

(つらい)

出勤は7分遅れ。

合計1時間半ほどのマイナス。

 

昼は丸亀製麺にした。

朝食がちょっと多かったのと、長い間うどんを食べていなかったというのもあったので。

 

今日はずっと雨で、迎えに行ったときも降っていた。

今日も園庭で遊ばせることはできなかった。

 

帰り、子供をスーパーに連れて行った。

一旦家に帰って、子供を迎えに来てもらって、ぼくはプールへ。

 

水泳用MP3プレイヤーが見つからないことに気がついた。

帰り際にプールの職員さんに聞いてみたところ、無事届けられていた。

よかった。

 

寝かしつけ後、またちょっと寝てしまってから目が覚めた。

ドイツ語の単語帳と逆転裁判をやった。

それから日記(現在に至る)。

 

このBluetoothキーボードは最近買った折り畳み式のやつなのだが、数字の列が微妙にずれていて使いにくいな…。

出先で使うときはしょうがないけど、家では折り畳み式でない普通のBluetoothキーボードを使おうかな。

07/18

(1:16) 今日はぼくが子供を療育に連れて行くことになった。

(非常に悪い)

(しょうがない)

 

子供が療育を受けている間、観察室的なところで例によって無の気持ちでドイツ語の単語帳をやっていた。

 

家に一旦帰ってから子供を園に連れて行って出勤すると10時20分ぐらいになった。

大幅なマイナス…。

 

昼食はスーパーの半額おにぎり×2。

 

退勤の時間には大雨になっていた。

雨は悪い。

子供を迎えに行って、そのまま車でプールに行った。

 

いつものように子供にメラトニンを飲ませて、いつものようにWii Fitをやって、いつものように寝かしつけ。

今日も早めに寝てくれた。

その後はドイツ語単語をやりながら逆転裁判

 

今日は社会で事件があった。

(大きな事件があったから言及しておこうという社会性)

(逆に社会性のなさを示しているのでは??)

(感じるべきとされている感情の欠如を露呈しているだけのような)

07/17

(1:54) 午前3時ごろ、寝返りか何かでコップをひっくり返してしまって目が覚めた。

中には氷が溶けた水が入っていた。

それが床にこぼれてしまって後始末を余儀なくされた。

 

やれやれ、と思いつつまた寝ようとしたら、Eの母と子供が寝ている部屋から「パパー」と声が聞こえてきた。

急いで駆けつけて寝かしつけた。

 (コップを倒してなかったら声だけでは起きてなかっただろうし、運がよかったと言えるのかもしれない)

寝たと思って「バイバイ」と部屋に戻ろうとすると、子供も「バイバイ」と言ってきた。

まだ寝てなかった。

(自明だが一応書く)

 

朝は普通に起きて、ご飯を食べて登園準備するまでスムーズに行った。

相対的非地獄期(Eの母がいてくれる時期)はよい。

やはり子育てには3人は必要…。

 

10日も休んだので、さすがにメールやタスクが少し溜まっていた。

 

5時半退勤、子供を迎えに行く。

また駐車場が混んでいて教室に着くのが遅くなって、子供が腕を噛んでしまっていた。

少し遊ばせてから帰った。

Eはヨガに行っていて、Eの母が家の駐車場まで迎えに来た。

Eの母がいないと、Eが7時半にヨガに行けるようにもっと早く帰らないといけないところだ。

相対的非地獄期はいい…。(再)

 

夜の寝かしつけは、子供の強い主張でまたぼくがすることになった。

まあ、しょうがない。

メラトニンのおかげでスムーズに寝てくれた。

寝かしつけ後も、Eの母には任せないことになった。

またぼくを呼ばれると厄介だから。

 

寝かしつけはスムーズに終わったのに、その後寝落ちしてしまってまた目が覚めた。

旅行疲れが残っている感。

 

 

07/16

(1:38) 今日は旅行疲れで仕事どころじゃないだろうと思って有給を取っている。

 

Eに子供を療育に連れて行く役割を押し付けられそうになったが命懸けで拒絶して何とか逃れられた。

疲れでダメになりそうだから休みを取っているのに…。

その代わり、迎えに行くのを押し付けられることになった。

(こちらはだいぶマシ)

 

ずっとダラダラしていた。

 

4時ごろに原付で外出。

まずは近くの図書館に行ってCDエクスプレスネパール語を借りた。

仕事の都合でちょっと触れる必要があり、仕事時間を使って最低限だけやる予定。

(そういう意味では、このCDエクスプレスを借りるという作業は時間外労働ということになる)

(新品が絶版のようなのでしかたない)

 

それから髪を切ってもらうために高の原イオンのQBハウスに行った。

平日なのにちょっと並んでいて待たされた。

帰り、業務スーパーでアイスと冷凍チェリーを買った。

 

家に帰って、買った物を冷凍庫に入れて、車で子供を迎えに行く。

あまり遊ばせる時間はなかった。

歯医者に連れて行ってEに任せた。

 

土曜日にネットの人に会うことになった。

楽しみ。

 

夜の寝かしつけはまたぼくがすることになった。

寝たのは10時半過ぎ。

 

またマチクさんから電話がかかってきた。

また彼氏と別れて新しい彼氏ができた(n回目)そうだ。

面白エピソード(?)もあったがネットに書いてほしくないとのことだったので割愛。

(こういう読み手が気になるような書き方はよくない)