10/18

(1:10) 今日は別宅で論理出勤。

 

昼食は家から持っていったスーパーの半額ツナマヨおにぎり2個。

 

労でベトナム語関連のタスクをやった。

勤務時間内にベトナム語の勉強をやり始めて1年ぐらいになるが、おかげでタスクは無事に達成できた。

翻訳なら機械翻訳のほうがはるかにうまくできるが、やはり現時点では人間の脳に外国語をインプットするというのはそれなりに意味があるようだ。

まあ、おかげで今後も勤務時間内に労性の低いアクティビティー(外国語学習)をやり続けられそうでよかった。

もっとも、理想としては横になってダラダラするとかのほうがいいのだが…。

勤務時間中に横になってダラダラすることによって労のタスクが解決されるようになってほしい。

 

5時から歯医者なので4時半退勤。

 

歯医者の後はプールへ。

 

晩ご飯は鍋。

(寒い時期は鍋が多くなるので野菜が多く取れる)

(一年中鍋にしたらいいんじゃないかと思うのだが、そういうわけにはいかないらしい)

(そういえば、マルちゃんの豚汁うどんも寒い時期しか売らない)

(おいしいものはいつ食べてもおいしいと思うのだが…)

(まあ、ぼくも寒い時期にはコーラはあまり飲まないなど、気候の影響から完全に逃れられているというわけでもないので、そういう季節性があることはわかるのだが、ぼくは相対的にそれが少ないほうだ)

 

子供のベッド(正式名称は脚付きマットレス)が届いた。

それで添い寝はやめることにしたのだが、寝るときは結局ベッドの横で頭を撫でたりして寝かしつけることになった。

まあ、一段階進んだということでいいだろう。

 

その後はぼくは自室に帰ることに。

(これまではずっと子供の部屋で寝ていた)

そうすると、だいぶ時間に余裕ができたという感覚がある。

やはり他者の存在が近くにないというのは大きい…。

 

シュタゲゼロ12話を見た。

10/17

(1:09) Eは午後のヨガに行くということで、午前中は家にいた。

ぼくはベトナム語を勉強しつつ二度寝

 

ゼリエースのグミ作り労をやった。

 

昼食は冷凍食品の牛丼とスープに入ったつくね。

 

プールに行ってから別宅で2秒休憩。

 

4時帰宅。

Eはヨガへ。

ぼくは家で子供労。

スーパーマリオギャラクシーをやった。

クッパ砦を何とかクリア。

 

その後、子供のリクエストでスーパーに行った。

チョコケーキとミルクレープ、明太子トーストを購入。

 

Eが帰宅。

ぼくが買ったすべてのものについて非難された。

(高いとか、計画が狂うとか)

やれやれ。

 

子供の寝かしつけ後、11時からベトナム語レッスン。

先生は咳をしていて体調が悪そうだった。

(コロナじゃないといいけど)

ベトナムでもコロナは減少傾向ではあるが)

 

シュタゲゼロ11話を見た。

 

それにしても、シュタゲを見ないまま死ぬという世界線(すでに影響されている)(まあ、シュタゲを見る前から使ってたけど)もあったと考えると、そんなことがあっていいのかと思ってしまう。

この世界線では、ちょうどいい時期に何かいい動画でもないかなと思って探してたどり着いたけど、Netflixでの公開時期はもうすぐ終了するみたいだし、そう思いついたのが終了後だったら人生を無駄にしていたところだった。

こういうのこそ義務教育とかでサポートするべきところなんじゃないだろうか?

(まあ、義務教育でサポートされていても、ぼくはその時期は逃しているわけだが)

 

こういうことがあると、現代のリコメンドシステムの不備を実感する。

AmazonなりNetflixなりが、ぼくの全個人情報を使って、ぼくがシュタゲを見ないと人生を無駄にするということを突き止め、ログインするたびに全画面で警告してほしいところだった。

 

それにしても、シュタゲレベルの他の何かを見逃しているんじゃないかというのも気になる。

死後の世界で全アニメを見た結果「これは現世で見ておくべきだったな〜」となる、なんてことはないのだが…。

 

まあ、十分シュタゲ量(200万話)が作られておらず、また一生をシュタゲ観賞で過ごせない時点で、人生は不完全なものであり、別の何かを見逃しているかどうかはその不完全さの前ではわずかな誤差に過ぎないとも言える。

10/16

(2:00) 今日は子供を大きい病院に連れて行く日。

 

何とか給付金とかのための診断書を書いてもらった。

(2年に1回提出しないといけないやつらしい)

 

病院労の後はハシャギーノ労。

今回は30分だけ。

30分でも660円もかかる。

子供は楽しそうに遊んでいた。

 

子供はサイゼリヤに行きたいと言っていたが、Eは家に帰りたいとのことなので、Eを家まで送った後で家の近くのサイゼリヤに行った。

子供はハンバーグステーキ、ぼくはミラノ風ドリア。

おとといはそれなりに早く食べてくれたのに、今日はやたらと時間がかかった。

帰ったのは3時ごろ。

やれやれ。

 

帰ってからは昼寝。

その後はゲーム労でスーパーマリオギャラクシー

 

晩ご飯はEのアレンジスパゲティ(おいしい)。

 

プールに行って帰宅。

 

帰宅後、ゲーム労の続きをやった。

家の中国語テレビ(Eが買った中国語のテレビ番組が見れる怪しい機械をつないだテレビ)の調子が悪く、メインテレビを占有することについてEに文句を言われた。

高々20分ぐらいのことなのに。

やれやれ。

 

子供の寝かしつけ後、ベトナム語方言の単語帳の復習をやった。

どうしても勤務時間内には収まらない…。

 

通話しながらシュタゲゼロ10話を見た。

字幕なしだと全然ダメだが、字幕があったら何とかなる感じ。

10/15

(1:55) 今日は朝から家で論理出勤。

 

昼食はサッポロ一番みそラーメン旨辛(特に旨くも辛くもない)。

豚肉スライスをこの前買ってきたので入れることができた。

サッポロ一番みそラーメン旨辛、最初は抵抗があったけど、慣れてきたのでオリジナルの9割ぐらいのよさは感じられるようになった。

(しかし、次に買うとしたら絶対にオリジナルだ)

(まあ、旨辛を買ってきたのはEなのだが)

 

5時半論理退勤。

 

子供は6時過ぎに放課後デイサービスの車で帰ってきた。

ちょうどそのタイミングでEも帰宅。

 

晩ご飯は豚しゃぶと変なスープ。

豚しゃぶは冷凍庫に入っていたもので、流水解凍した。

昔、冷凍肉を流水解凍しようとしたらEが水道代がかかるとかいって発狂して断念したが、どうやら心境の変化があったようだ。

実際、流水解凍に使う水の量は洗い物に使う量と大差ないぐらいなんだから、気にしすぎるのがおかしい。

 

11時からドイツ語レッスン。

今回が最終回。

いつものようにオンライン教材を使ったレッスンをした。

(これはやめることにした理由のひとつなのだが)

(オンライン教材はビデオを見て選択肢を選ぶもので、ネイティブと一緒にやる意味があまりない)

(かといって、自由会話を提案するというのも難しい)

(ぼくは中身が虚無なので(?)、自由会話だと話すことが何もない)

ベトナム語の先生のように、先生のほうから話題を作ってくれたらいいのだが)

(しょうがない)

 

時間を使い切ったと思っていたのだが、自動予約分があったので、それをキャンセルして返金を受けることになった。

サポート(先生とは別)に英語で連絡する必要があり、DeepLを駆使してメールを書いた。

(外国語を学ぶ意味とは?)

(まあ、英語ができることによってDeepLの翻訳結果をチェックしたりできるというのはあるが)

(外国語を学ぶことの価値は大きく毀損された気がしている)

(今後もっと毀損されそうな気もする)

 

 その後、シュタゲ23話(β)を見た。

途中まではオリジナルと同じ。

そこはスキップせずに見たのだが、同じ展開なのでちょっと退屈に感じてしまった。

2回目でこれとは、一生シュタゲをループするという人生計画(そんなものはない)に不安が生じてしまった。

 

23話(β)を見ると、23話(オリジナル)の視聴が不可避になってしまった。

23話(オリジナル)は分岐部分から見始めた。

 

見終わると、ドミノ式に24話の視聴が不可避になってしまったので、それも見た。

それですっかり遅くなってしまった。

23話(オリジナル)と24話を見たのはけっこう最近なので、それを楽しんで再視聴できたことで、一生シュタゲをループするという人生計画(そんなものはない)の不安は少し減った。

 

23話(β)はdアニメストア for prime videoで、23話(オリジナル)と24話はNetflixで見たのだが、明らかに後者のほうが画質がいい。

dアニメストアのほうは画面が縞々(グラデーションのところでなるやつ)(バンディングと言うらしい)で見るに耐えなかった。

 

Netflixのほうは、「これが見られるのは11月○日までだよ」的な表示が出ていた。

何ということだ…。

一生シュタゲループ計画が…。

(一生シュタゲループという計画こそないが、数十回レベルでの再視聴は視野に入っていた)

(もちろん円盤購入といった選択肢はあるが、クエストで見るとなると面倒だ)

(物理媒体は悪い)

dアニメストアは上に書いた画質の問題があるし…)

 

まあ、ゼロを見終わったらゲームのほうに手を出してみようかな。

10/14

(1:12) 今日は有給を取って子供の体育参観労に行く日。

 

時間は10時45分から。

ぼくは原付、Eは自転車で。

 

時間通りに着いたのだが、他の保護者はもっと早めに着いていたようで、子供は来ないんじゃないかと不安になって泣いていた。

もうちょっと早めに来るべきだったか。

 

体育参観労の間はツイッターを見たりベトナム語の勉強をしたりEに言われて動画を撮ったりした。

 

授業が終わると、子供は一緒に帰りたいと言う。

しかし、授業はまだあるので、そういうわけにはいかない。

ぼくとEはそのまま帰宅。

 

Eは12時ごろ家を出て仕事へ。

 

昼食は中華名菜®︎ 四川辛口 麻婆豆腐の残り。

 

昼寝してから、2時過ぎにプールへ。

途中、100均に寄って縄跳び(今のやつが短くなったので)(縄跳びが縮んだわけではない)(それはそう)などを買った。

 

5時過ぎに子供が放課後デイサービスの車で帰宅。

デイサービスの人によると、子供はぼくとEが帰ったときの寂しさを思い出して泣いたりしていたそうだ。

 

6時ごろ、子供を連れてサイゼリヤ労へ。

子供はいつも通りハンバーグステーキとライス、ぼくはミートソースのスパゲティ。

今日は比較的スムーズに食べてくれて、7時半ごろには食べ終わった。

 

駐車場に着いて車から降りるときに、家から持って行ったテイルスのぬいぐるみがないことに子供が気がついた。

サイゼリヤに忘れてきたようだ。

(ここで、テイルスのぬいぐるみをサイゼリヤに持って行ったこと、車の中にそれがないことから、それをサイゼリヤに忘れてきたということはほぼ間違いのない事実だ)

(しかし、忘れたのが子供である以上、「ようだ」という言い方をせざるを得ない)

(忘れたのが自分であれば、事象の確からしさは同等でも、「サイゼリヤに忘れてきた」と書けるところだ)

(これを言語学でエビデンシャリティと言う)

(たぶん)

(専門ではない)

 

子供を家に連れて帰ってから、ぼくが一人で原付で取りに行くことにした。

(何度も書いているが、原付と車では精神的負担が大違いだ)

(原付のほうが楽)

 

行ってみると、果たして(古い用法)ぬいぐるみはサイゼリヤにあり、無事に受け取ることができた。

 

夜、シュタゲゼロ9話を見た。

そういえば、シュタゲの23話にはシュタゲゼロにつながるバージョンがあるそうなので、次はそれを見ようかな。

10/13

(1:24) 今日は別宅で論理出勤。

 

朝、クエストを家に忘れてきたことに気がついた。

ディスプレイを見ながら作業をするが、いまいちはかどらない。

昼家に帰って取ってくることにした。

(ここで「昼」と「家」の間に何か入れたくなるところだ)

(しかしあえて入れない)

(わざわざ書くようなことか?)

 

昼食はスーパーの半額きつねうどん。

アルミ容器のやつ。

茹で時間2分とか書かれているはずだが、Eはお構いなしに7〜8分ほど茹でていた。

 

別宅に行くとき、うっかりクエストを忘れそうになった。

(クエスト=Oculus Quest)

(Questと書くかクエストと書くかで迷いがあるが、今はクエストとしている)

(わざわざ書くようなことか?)

 

5時半論理退勤。

今日はプールが休みなので、6時半ごろまで休んでからそのまま帰宅。

 

晩ご飯は中華名菜®︎ 四川辛口 麻婆豆腐(おいしい)と、Eが間違って買った冷凍唐揚げ(揚げるやつ)をフライパンで炒めた何か(いまいち)。

 

夜、シュタゲゼロ8話を見た。

 

今日は比較的時間があったのだが、どういうわけか就寝時間は1時半過ぎに収束してしまう。

シュタインズゲートの陰謀か…?

 

明日は体育参観とやらの労があるので、仕事労の有給を取った。

10/12

(0:38) 今日は物理出勤の日。

夜中に大雨が降ってたけど朝になったら止んでたので有能。

 

昼食は丸亀製麺

 

5時半終業、ちょっと休んでから退勤。

業務スーパーで豚肉スライス(これがあるとインスタントラーメンのクオリティが上がる)などを買った。

 

晩ご飯は豚しゃぶ。

与えられた量のご飯に合わせて食べるとけっこう多めに食べるはめになってしまった。

(ご飯が多かった)

(いつも通り自分でよそうべきだった)

(今日はどういうわけかEによそわれた)

 

シュタゲゼロ7話を見た。