読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/22

(1:09) 午前中は子供の運動会。

家を出るのが遅くなったけど、みんなちょうど集まったところぐらいだった。

8:50 には来てくれと書いてあって 9:15 に着いたのに。

日本人は時間に厳格だと言うけど、子供の親の間では何か違うのだろうか。

(確かに子供がいると予想外の時間の遅れが起こりやすいということはある)

(子供が急に大泣きして断固として靴をはかなかったりとか)

(うちの今日のはそういうのではない)

 

運動会は、家から車で15分ぐらいのところの体育館。

ぼくにとっては完全な無だったけど、E はそれなりに楽しんでいるようだった。

まあ確かに、みんなにとって無であればとっくに廃止されているだろう。

どうもこのあたりは、理屈ではわかっていても直感的に理解できないところだ。

 

上履きを忘れて行ったので、途中で E が買いに行った。

(てっきり退屈して買い物に行ったのかと思ってツイッターにそう書いた)

(後でツッコまれた)

(よく見ている)

(ぼくは E のつぶやきを見ようとは思わないのに)

 

子供はそこまで変わった行動を取っていなかった。

(ちょっと飛び跳ねたりするぐらい)

ひと安心。

 

無の時間が無事に終わって(無事といえば、E が買い物に行ったときにサイドミラーをちょっとこすられたらしい)(目立たないけど)帰宅。

 

夜は近くのショッピングセンターのレストラン街のそば屋に行った。

ぼくはカツ丼セットを食べた。

(メニューにカツ丼があるとほかのものを食べられないという脆弱性がある)

(太る)

(若いころの食生活のパターンを維持しているから太るという説もある)

 

西安料理の店もあって、ビャンビャン麺があったので興味を引かれたけど、今回は見送り。

そのうちまた行く機会があればいいけど。