07/16

(1:11) 昨日の夜、シェアハウスで日記を書いた後で、相部屋の人が来た。

(相部屋になることがあるとは知らなかった)

女子大生。

けっこうかわいい感じ。

 

ぼくの泊まった部屋は8畳ぐらい。

相部屋の人(Qさんとする)(頭文字方式をやめた)(かぶりを検出したので)とは別々の布団。

(当たり前だ)

(書く必要あるのか)

 

相部屋になった縁で、いろいろ雑談をした。

その人は京都に住んでいて、京都でもシェアハウスに住んでいるとのこと。

 

その人は売春をしていて、飛田新地や吉原で働いているそうだ。

(店を通さない個人売買はしていないとのこと)

(一応確認した)

(個人売買をしているのであれば交渉するところだが、していないということなので交渉することもなかった)

性に関して真面目に考えているようで、話していても面白い人だった。

 

朝、9時過ぎにシェアハウスを出た。

玄関のカンパ箱に2000円入れた。

(少ないと思ったのだが、Qさんがいつも入れるのは500円だそうだ)

(家主さんとの人間関係があるから、という感じらしい)

(まあ、そもそもいくら入れるかは完全に自由なんだけど)

 

10時から新宿で人と会った。

(会ったことを書いていいか確認していないので誰と会ったかは書かない)

(いつになく慎重なのでは)

(なんとなく)

(ちなみに、Qさんには書くことについて了承を得た)

(センシティブそうな話題なので確認した)

 

12時半にニキさんに会った。

(確認しないで書く)

(ニキさんなら大丈夫かなと思って)

(どうだろう)

 

インドカレーの店。

なかなか量が多かった。

おいしかった。

いろいろと雑談をした。

楽しかった。

(感想文的なものを書くのが苦手)

(まあ、気にしない)

 

ニキさんは展示を見て帰るとのこと。

ぼくも時間があれば行きたいところだったが、Eに早めに帰るように言われていたのでそのまま帰ることにした。

 

行き同様、帰りも自由席に乗った。

1号車の前のドアから乗ったら普通に座れた。

3号車の後ろのドアから1号車の前のドアまで、並んでいる列の長さが狭義の単調減少していることについて、どうでもいい考察をしたりした。

(無)

(しかし、車両ごとの座席数の違いを具体的に知れたのはよかった)

(具体的な数字は忘れたけど)

(どないやねん)

(なぜか関西弁)

(2号車は3号車よりも座席数が多いとのことなので、今後は2号車の前のドアに並ぶことも検討したほうがよさそうだ)

 

家に帰ったのは5時過ぎ。

疲れた。

 

その後は特に何もなく今に至る。

それにしても、今回も何人も女性と会っているのに、誰ともイチャイチャできないのは不甲斐ない。

ツイッターでは「女の子とイチャイチャしたいな〜」とか書いている)

(この場合のイチャイチャというのは、必ずしも性交ではなく、添い寝などを含む)

(まあ、いずれにせよ何もないんだけど)

(不甲斐ない)

(2回目)

広告を非表示にする