04/06

(11:57) 昨日は日記を書く余裕がなかった…。

 

昨日は歯医者に行くために早めに退勤した。

子供を迎えに保育園に行って、子供を園庭で少し遊ばせた。

昨日は初めて謎の構造物(あの手の場所によくある、丸とか棒とかチェーンとか滑り台とかが組み合わされたもの)の上に登った。

 

歯医者(バブみなし)ではだいぶ時間がかかった。

 

帰ると、上位者が体調が悪いということで、その不機嫌におびえて生きなければならなかった。

フランス語レッスンはキャンセルを余儀なくされた。

 

夜、子供は一旦すぐ寝てくれたのだが、夜中に起きて泣き出したので上位者に呼び出された。

上位者にはぼくの部屋でお休みいただいた。

ぼくが子供に動画を見せてなだめると「動画を見せると興奮して眠れなくなる」、お腹が空いているんじゃないかと栄養食品をあげると「子供はお腹が空いているんじゃない」等、部屋を隔てて真実のお告げをされるので、自分で考えて動くことがやりにくい。

なぜぼくは自分の脳があるのか、上位者にリモコンで操作されたほうがいいんじゃないのか…。

 

結局、栄養食品をあげて、動画を見せながら寝かしつけをするという間違った行動を取ったけど、何とか寝てくれた。

 

なぜ、奴隷に身を落としてまで生きないといけないのか。

まあ、人類史の中では隷属は珍しくもないことだから…。

(と自分を慰める)

いつか、隷属というものがなくなってほしい…。

広告を非表示にする