読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

03/20

(0:41) 楽に日記を書くための究極の方法を求めて、iPad miniVNC クライアントを入れて、Macbook Pro の画面を映してそれを見ながら書くということをしている。

多少の遅延はあるけど、まあ我慢できないことはない。

最初は iPad mini のほうに Bluetooth キーボードをつないで入力しようとしたらキーの対応がうまくいかず使い物にならなかったけど、Macbook Pro のほうにつないで iPad mini は純粋なビューアとして使うようにしたらうまくいった。

これで勝つる。

(古い)

(しかし、こういう場面では思わず使ってしまう)

(老)

(しかし、この老はインターネット老なので若い人でも起こりうる)

(せいぜい数年〜十数年のスケールなので、中学生ぐらいからネットにはまっていた人なら20代でもインターネット老になる)

(ぼくは42歳なので、白髪とかいったリアルな老の問題がいろいろある)

(しかし、それもまだ本格的な老ではない)

(ぼくは70歳とかになってもネットをやっていそうだけど、そのときにもまだネタっぽく「老」とか言っているんだろうか)

(悲哀を感じる)

(老は悲しい)

(しかたがない)

 

どうでもいいことを長々と書いている。

(いつもでは?)

(横になってキーボードを打っているのでいつもにも増してどうでもいいことを長々と書きやすい)

(いつもは Macbook Pro に向かって肘をついて書いている)

(下向きと横向きでここまで負荷が違うとは)

(仕事も布団に入って横向きでやりたい)

(いや、本当の理想は上向きだけど)

(仰向けとも言う)

(しかし、それを実現するためにはもっと本格的にいろいろとやらなければいけない)

(とりあえずはそこまではしない)

 

昼はサイゼリヤに行って読書をした。

「世界が土曜の夜の夢なら」を読んだ。

ひどいポエムだった。

ポエムならポエムと書いておいてほしい… と思ったけど、副題にあった「精神分析」がポエムという意味なんだろう。

まあ、ぼくも今では頭がだいぶ整理されているけど、昔は「ものぐさ精神分析」とかいうポエムを読んで漠然と納得していたような覚えもある…。

(あまりにも昔のことすぎて前世のような感覚だけど)

 

4時ごろに帰って、王侯ビデオでイミテーションゲームを見た。

(王侯ビデオ=Amazon プライムビデオ)

面白かった。

(感想を書く能力がない)

 

今日の夜は子供がなかなか寝なくて大変だった。

10時過ぎから寝かしつけを始めて、寝たのは12時ぐらい。

つらい。