読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

07/17

(15:34) 昨日のうちに日記が書けなかった。

 

昨日は朝11時ごろホテルを出て、シャトルバスで最寄り駅へ。

その駅で適当にご飯を食べて、地下鉄で空港に行く。

 

空港でしばらく時間をつぶして、午後2時ごろ E の両親が連れて来てくれた子供と合流。

合流後すぐ、子供の相手にすべてのエネルギーを取られ、人生が再び失われたことを実感する。

これからまた、地獄の日々が続く…。

 

関空行きの飛行機に搭乗。

iPad miniYouTube の動画を入れておいたおかげで、子供も特に騒がないでいてくれた。

 

関空から南海と近鉄を乗り継いで帰宅。

乗り継ぎの時間に余裕がなかったので子供も抱えて走った。

疲れた…。

 

またこの日記は無に戻ることになる。

考えてみると、旅行中はイベントがあるから日記にコンテンツ性が生じるというわけではなく、精神的に「生きている」から無駄な思考をしたりして、それがコンテンツ性につながっているんじゃないだろうか。

その証拠に、昨日は香港から日本に帰ってくるというイベントがあったのに、帰国後精神的に「死んでいる」から、コンテンツ性も無になってしまった…。

(こうして考察するとそこからコンテンツ性が生じるかもしれないという矛盾)

 

(精神的に)生きたい…。