読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

07/09

(22:04) 今日はベトナム旅行に行く日。

 

朝、モバイルバッテリーが見つからず焦った。

(カーテンの陰にあった)

 

家で子供が騒いで予定より遅い電車に乗ったけど、無事に香港行きの飛行機に乗れた。

幸い、飛行機では子供は騒がなかった。

 

香港で降りてベビーカーを回収。

しかし、ベビーカーが開かない。

壊れているようだ。

直そうとしても、子供が騒ぐので一人しか作業できず、うまくいかない。

 

E の両親に無事に会えた。

子供を預かってもらうため。

(今のところ、旅行のときはいつもこうしている)

ベビーカーも直してもらえた。 

 

少し早めにカウンターへ。

すると、思いがけない問題が。

 

職員に、E のベトナムビザがないと言われた。

日本人はビザなしでいけるけど、香港人はビザがいるそうだ。

 

オンラインで手続きできると聞いてサイトを探す。

見つかった。

 

住所等を入力したものの、平日用のプランを選んでしまってやり直し。

土日休日用のプランを選び直して、また全部入力し直しか… と思ったら、オートコンプリートが利いてほとんど入力せずに済んだ。

128ドル。

高いけどしょうがない。

 

確認メールを見て驚いた。

E の性別が男性になっている。

そこだけオートコンプリートがされていなかったのに気づいていなかった。

 

E が事務所に電話することに。

急ぎだということと、性別を間違えたということを伝えた。

 

少し待ったがメールが来ない。

また電話すると、送ったという。

確認すると、Gmail に迷惑メール扱いされていた。

こんな肝心なときに…。

 

見ると、不足している情報があるとのことで、補足情報を書いて急いで返信。

 

またしばらく待って、やっとメールが来た。

ビザの証明のPDF。

これを見せないと飛行機に乗れない。

しかし、確認するとやはり性別が男性になっている…。

(ぼくはベトナム人が相手だから何回か念を押したほうがいいと思ってそう E にも言ったんだけど)

(民族的偏見)

 

E は気づかないふりをしてカウンターの人に見せることにしたけど、当然気づかれてダメ。

(気づかれない可能性があるとなぜ思えるのか)

再度電話して、修正版を送ってもらった。

 

最初、15:30までにビザが取れないと乗れないと言われていたが、途中経過を見せて15:39までに延長してもらっていて、なんとかそれに間に合った。

 危なかった…。

 

座席はエコノミークラスの一番前。

前に余裕のあるいい席だ。

運がいい。

 

ホーチミン市の空港に着いて、日本で予約していた車に乗ってホテルへ。

外を見ると、すごい数のバイクが走っている。

なぜ東南アジアはバイクが多いのだろう?

 

ネットはモバイルルーターが無事に使えた。

ひと安心。