05/22

(23:58) 今日はEが午後から駅でバイトで、朝はEが子供を送って行って、ぼくは原付で職場に行って、夕方早めに退勤して車に乗り換えて子供を迎えに行くというパターン。

(前も書いたので予測変換に出てきた)

 

それからプールに行って帰宅。

 

モモの暗唱で眠くなった。

 

今日は友達の一人がものすごく荒れていて、やたらとぼくに当たってきた。

この子に対してはぼくは親みたいな感じで接している。

最終的には何とか治まった。

05/22

(0:47) 火曜日。

(これは、子供の送り迎えがEで、昼は丸亀製麺に行って、プールが定休日なので家に直接帰ったということを意味する)

(しかし、いくら熱心な日記の読み手に対してであっても、ぼくの曜日ごとのルーチンを覚えていてもらうことまでは期待できない)

(なので、火曜日は必ずといっていいほどこうであるのに、毎回同じことを書く)

(しかし、この日記は読み手のためにではなく、自分のために書いているのでは?)

(まあいいや、深く考えないでおこう)

 

少し遅くまで残って時間貯金をした。

 

プールがないのでドイツ語の暗唱の復習が大変だった。

今日の分の暗唱は少し遅くなったけど何とか寝落ちしないでできた。

 

この暗唱はどこまで続くのか…。

モモはすごく大好きな本だから、全部暗唱できるようになったらうれしいといえばうれしいけど、そこまでの必要性はない気がする。

 

ドイツ語は格変化が複雑なのだが、暗唱をするとそれが身につくのでいいという実感がある。

でもそれは、10ページか20ページ分ぐらい覚えたらだいたいのパターンは網羅される。

 

暗唱のノウハウが身についてきた(いまさら)という気がする。

その方法を書こうかと思ったけど、思ったより大変そうだからまた今度にしよう。

05/21

(0:58) 今日も無日記。

 

子供の送り迎えはぼく。

 

仕事は進捗がほぼゼロだった。

というか時間を無駄に過ごしてしまった感…。

 

プールに行って帰った。

 

モモの暗唱は無事できた。

寝落ちもしないで済んだ。

 

ゼルダを久しぶりにやった(携帯モード)。

迷いの森で詰まったけど、藻さんにヒントをもらって進めた。

 

そういえば、最近老眼の進行を感じる。

名詞が出てこないということもある。

今日、Eにタオルがあるかどうか聞くのに、「毛巾」という言葉がとっさに出てこなかった。

本格的な老を感じる…。

05/20

(0:49) 2。

〜完〜

(昨日の日記文脈)

 

というわけで、プール→サイゼリヤ→帰宅→子供を連れて公園へ→帰りスーパーに寄る→帰宅 というほうのパターンだった。

(やっぱり普通に書く)

 

公園での無の時間を使ってモモの暗唱の復習をした。

モモの暗唱はそれなりにうまくいっている。

(しかし、さすがに全文暗記は無理だろうな)

(いま2章の途中)

 

そうそう、プールでの復習用の紙を作らないと。

(暗唱対象の文の各単語の頭文字だけを印刷した紙を記憶のキューのために持っている)

ラミネート加工する)

(プールではそれを見て復習する)

(どう見ても不審者)

(できるだけ目立たないようにはしているつもりだけど、まあバレバレかも)

 

ドイツ旅行まであと10日ぐらいだ。

(あまり実感がない)

(ぼくが生に実感があったことがあっただろうか、いやない)

あんまり勉強できていない。

まあ、しょうがない。

 

フランス語はフランス旅行に行った後に惰性(?)で2年ぐらいやったけど、今回のドイツ語もそうなるのかどうか。

(先のことはわからない)

(いつか中国語をちゃんとしないと… というのもありつつ)

05/19

(0:47) 今日は寝落ちしていない。

(情報量が高い)

(そうか?)

(日記全体で見たら寝落ちしていないほうがはるかに多いのでは)

(そもそも日記を書く時間でわかるし)

(無)

 

今日はそれこそ情報量がほとんどない1日だった。

最近の週末はだいたい2パターン。

どちらも、午前プールに行く→昼からサイゼリヤ→3時半ごろ帰宅 までは共通。

そこから先、

1. マクドナルドとアピタに行く

2. 公園に行って帰りに万代(スーパー)に寄る

に分岐する。

今日は1。

週末の日記は「1。」「2。」のどちらかだけでいい気もする。

(これはEの母がいてくれる相対的非地獄期だから)

(相対的地獄期には、昼中家を空けているとEが機嫌を悪くするので、土日ともこうするというのはやりにくい)

(また、たまに難波に行くこともある)

 

晩ご飯はEの母の手作り水餃子(おいしい)。

 

今日はドイツ語の暗唱がスムーズにできた。

 

やろうと思えばゼルダもできたところだが、やらなかった。

Eの母がいる間、Eは居間の隣の部屋で寝ているのだが、そこはふすまで区切られているので、居間のテレビでゲームをするとEが目を覚ましてしまう。

(Eは恐ろしいほどすべての感覚が敏感だ)

だからゼルダをやるとしたら携帯モードになるのだが、携帯モードだといまいちやる気が出ない。

まあ、しょうがない。

05/18

(9:03) また寝落ちした。(情報量が少ない)

 

昨日はまたEが子供を送って行って、ぼくが原付通勤して、早めに退勤して車に乗り換えて子供を迎えに行くというパターン。

(前にも書いたっけ)

(パターンと書いたけど)

(こういうことはよくある)

 

仕事では巨額のお金が虚無に吸い込まれている状況を知った。

関係者としては、自分のお金じゃないからどうでもいいんだろう。

(まあ、そういう意味ではぼくにとってもどうでもいいんだけど)

(それにしても、自閉症のぼくですら最低限持っているような道徳感覚を人間が持ち合わせていないことには時々驚かせられる)

(人間にとっては保身とか事なかれ主義とかもっと重要なことがあるんだろう)

虚無に放り込むぐらいならぼくがほしかった…。

 

プライベートでは、友達が自傷的な行為で危険な目に遭っていた。

この友達は本当に不安定なので何とかしてあげたいんだけど…。

05/17

(6:00) また寝落ち。

 

昨日の送り迎えはE。

 

昼は丸亀製麺

 

夕方、時間貯金をするために30分遅く退勤するつもりが、話にまとまりのない同僚のせいでさらに15分遅くなった。

まあ、フレックスだからいいんだけど。

(最近職場で人間との関わりがある)

(よくない)

 

夜、子供の寝かしつけの際、子供がEの母じゃなくてぼくがいいと言うので、しかたなくぼくが途中まで寝かしつけをした。

それで時間が失われてしまった。

 

そういえば、7月にEの母が帰ったら、その後は1年ぐらい来れないらしい。

香港で給付金か何かをもらう都合だとか。

そんなに長い間地獄が続くなんて、死んだほうがマシでは…。