読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

03/26

(0:52) 今日の昼は世界最高の美食であるココイチのカレー(豚しゃぶカレー)を食べた。

その後はサブウェイで少し読書。

朝、主人の機嫌が悪く、ぼくが外出することを快く思っていないようだった。

でも、ぼくがそれで外出をやめようとするとそれには及ばないと言う(「それには及ばない」と文字通り言ったわけではない)(当たり前)し、何時に帰ればいいかを聞いても具体的に答えてくれないし。

お気持ちの忖度がしんどい…。

 

エミュレータで遊ぶために Kindle Fire を買うことを検討中。

王侯なら 4,980円とかで買えるし。

買ったときのままの状態では Google Play が使えないけど、いろいろやったらできるとか。

その過程がめんどくさそうではあるけど。

 

ニンテンドースイッチゼルダがいいという話が TL によく出てくる。

これも買うかどうか迷うところ。

 

まあ、それらを買っても買わなくても、幸不幸値への影響はごくわずかなんだけど…。

(今の生活がー5000000000ぐらいだとしたら主人と子供が実家に帰っているときの生活が−500ぐらいで、ゲームがあるかどうかはそれらの数値に±10ぐらいの影響しか及ぼさない)

(一人であればそれなりに体感できるが、今の生活では完全に誤差の範囲だ)

(無)

03/25

(1:04) 今日は無な休日だった。

(情報量がゼロに近いがゼロではない)

(無でない休日もたまにはある)

(人に会うとか)

(今日はそれではない)

 

午前も午後も主人が外出していて、子供を見ないといけなかった。

午後、主人が帰ってきてからプールに行って、晩ご飯のマクドナルド(メトニミー)を買って帰った。

(メトニミーという注釈をつけないとメトニミーを使いにくい)

(おかしいのでは)

(今さら)

 

子供は夜だいぶ騒いでいたけど、その分すぐ寝てくれた。

(子供は眠いと手がつけられなくなる)

 

子供が寝てから、主人が子供のいびきに耐えられなくてぼくの部屋に行った。

その後、S さんと Skype をしている。

(一度主人が起きてきて睨まれた)

S さんはぼくの性別を変えたバージョンかというぐらい感性が合う。

(他人をコンテンツとして消費するところとか)

(ろくでもない)

03/24

(10:29) また寝落ちした。

昨日も寝かしつけが大変だった。

 

仕事のほうでは、 n-gram の処理が使えそうなタスクが来た。

これを機に、公開している n-gram かな漢字変換を改造して、汎用的なものにしよう。

仕事で自分のコードが改良できるというのはいい。

(あくまで仕事の中では)

 

そういえば、US 配列の Bluetooth キーボードで日記を書くようになってから、JIS キーボードを使っているときの記号の打ち間違いが多くなった。

Shift+9 で左カッコを出そうとしたり。

まあ、韓国語キーボードとかも記号は US と同じ配列だから、US に慣れるということ自体はいいんだけど。

(しかしコーディングをするわけではないので {}:; 等の慣れにはつながらない)

(本当に大事なのはそのあたり)

(寝ながら Bluetooth キーボードでコーディングしたら慣れるのだろうが、そもそも家ではコーディングをほとんどしない)

(人生があったころは気が向いたらやってたけど)

(人生)

 

そういえば、漢字に部首をつけるやつは少し伸びた。

あれも、余裕があったら CHISE の漢字分解みたいなキャッチーな画像を載せるところだったけど…。

(やはり記事は伸びたほうがうれしい)

(ところで、この「伸びる」っていつからあるんだろう)

(「アクセス数が」を省略した感じ)

 

昨日は歯医者(バブみレス)に行った。

バブみ歯科衛生士さんがいないと味気ないけど、あの椅子で横になれるのはいい。

(完全に何もするべきことがないというのがいい)

(例えば家で横になっているときは、潜在的には何かすることが可能なので、「何か有意義な時間の使い方を考えるべきではないか」といった考えが出てきてしまう)

(こういうのなしでリラックスできたらいいんだけど)

(瞑想とか?)

自律訓練法とかあるし、たまにやるけど)

(最近あまりやってない)

(精神的余裕がない)

(精神的余裕がないときにこそ必要そうなのに)

(余裕がないと、余裕を作るためのエネルギーが出なくなる)

(悪循環)

03/23

(0:27) 今日も寝かしつけが大変だった…。

10時前に寝かしつけを始めたのに、寝たのは12時前。

何もできない…。

(「何もできない」が予測変換に出てきた)

(同じことばかり書いているのだろう)

(早く死にたい)

 

昨日書いた記事はあまり受けなかった。

やはり、社会への適応が心配されるような人間にしか受けないネタなんだろう。

睡眠時間まで削ったのに。

 

日曜会わないかと M さんを誘ってみたけど、先約があるそうだ。

残念。

社会人になったら会いにくくなるだろうなぁ。

何しろ、最初はしんどいと思うし。

うまく適応できるよう祈っている。

 

4月から新しい環境という人は多い。

H さんはどうしてるかなぁ。

そういえば、りつさんも就職活動で苦労してたけど、その後どうなったんだろうか。

観葉植物ブログも更新してないし。

ネットのつながりは不安定だ…。

 

そういえば、ASD(疑い)クラスタはお互いわかり合えそうでいて、実際にあまり仲良くはならない。

n さんにはブロックされたし。

(ぼくもそれを特に惜しいとは思っていない)

ASD 傾向がある人は人間関係に淡泊なので、共通点が仲の良さに結びつかない気がする。

(人間にあるという敵味方意識も希薄だし)

 

ぼくがネットのつながりから実際に会ってある程度親しくなった人たちはだいたい女性だ。

やはり性か…。

それぞれの個体にとって自分以外の個体がすべて異性だったらいいのに。

(雌雄同体ってそんな感じだっけ)

(人類も技術の力でなれるのでは?)

(将来はなるんじゃないか)

(生まれてくるのが早かった)

03/22

(3:10) 今日は有給。

といっても、E が出かけている間、子供を見ていないといけないので、その間はあまり何もできない。

それでも、久しぶりに Perl でちょっと遊んでみた。

ツイッターで見かけた、「青春にさかなへんを足すと鯖鰆」みたいなやつ。

CHISE を使ってけっこう簡単に書けた。

 

3時ごろ E が帰ってきたので、プールに行ってからサブウェイに行った。

鯖鰆ネタでブログ記事を書くことにして、サブウェイではその作業をちょっとやった。

 

晩ご飯は家族でスシロー。

 

夜、ブログの続きを書こうと思っていたのだが、子供にじゃまされて日課のフランス語の読書さえろくにできなかった。

 

今日の寝かしつけは地獄だった。

2時間ぐらいかかった。

 

ブログの続きは結局その後になって書いたので、だいぶ遅くなってしまった。

アフィリエイトもないのに…。

(貼るのにいいものが特に思いつかなかった)

スクリプト自体は簡単だけど、面白いネタを拾うのが面倒だった。

明日公開しよう。

03/21

(0:49) 今日も横に立てた iPad mini に映した Macbook Pro の画面を見ながら仰向けになって日記を書いている。

 しかし、内容を確認するために顔を横に向けないといけないのがしんどい。

支えるための器具を買うべきか…。

しかし、Amazon でちょっと見てみた感じ、ぼくがほしいようなものは見当たらなかった。

仰向けに寝ているときにはいつでも使いたいので、背中の下に板を敷いて、その板から iPad mini の両側を支えるような感じのがいいんだけど。

(伝わりにくそう)

(まあいいや)

よくあるのは、机などにアームを固定するやつ。

しかし、布団のすぐ近くにそう都合よくアームを固定できる場所があるとは限らない。

 

明日はちょっとした都合で有給を取った。

早起きしないでいいからけもフレのリアタイをしたいところだけど、テレビをつけたら E が目を覚ましてしまうかもしれないのでやめておく。

 

最近、フランス語の読書(世にも不幸なできごと)をしても未知語があまり見つからないようになってしまった。

まあ、同じシリーズの本を続けて読んでいるから無理もないし、単語を覚えているということだからいいことではあるんだけど。

プールで覚える単語が底をつき気味。

(プールでは27個の単語を覚えることにしている)

(できるだけ目立たないように)

(目立ってるかも)

(しょうがない)

03/20

(0:41) 楽に日記を書くための究極の方法を求めて、iPad miniVNC クライアントを入れて、Macbook Pro の画面を映してそれを見ながら書くということをしている。

多少の遅延はあるけど、まあ我慢できないことはない。

最初は iPad mini のほうに Bluetooth キーボードをつないで入力しようとしたらキーの対応がうまくいかず使い物にならなかったけど、Macbook Pro のほうにつないで iPad mini は純粋なビューアとして使うようにしたらうまくいった。

これで勝つる。

(古い)

(しかし、こういう場面では思わず使ってしまう)

(老)

(しかし、この老はインターネット老なので若い人でも起こりうる)

(せいぜい数年〜十数年のスケールなので、中学生ぐらいからネットにはまっていた人なら20代でもインターネット老になる)

(ぼくは42歳なので、白髪とかいったリアルな老の問題がいろいろある)

(しかし、それもまだ本格的な老ではない)

(ぼくは70歳とかになってもネットをやっていそうだけど、そのときにもまだネタっぽく「老」とか言っているんだろうか)

(悲哀を感じる)

(老は悲しい)

(しかたがない)

 

どうでもいいことを長々と書いている。

(いつもでは?)

(横になってキーボードを打っているのでいつもにも増してどうでもいいことを長々と書きやすい)

(いつもは Macbook Pro に向かって肘をついて書いている)

(下向きと横向きでここまで負荷が違うとは)

(仕事も布団に入って横向きでやりたい)

(いや、本当の理想は上向きだけど)

(仰向けとも言う)

(しかし、それを実現するためにはもっと本格的にいろいろとやらなければいけない)

(とりあえずはそこまではしない)

 

昼はサイゼリヤに行って読書をした。

「世界が土曜の夜の夢なら」を読んだ。

ひどいポエムだった。

ポエムならポエムと書いておいてほしい… と思ったけど、副題にあった「精神分析」がポエムという意味なんだろう。

まあ、ぼくも今では頭がだいぶ整理されているけど、昔は「ものぐさ精神分析」とかいうポエムを読んで漠然と納得していたような覚えもある…。

(あまりにも昔のことすぎて前世のような感覚だけど)

 

4時ごろに帰って、王侯ビデオでイミテーションゲームを見た。

(王侯ビデオ=Amazon プライムビデオ)

面白かった。

(感想を書く能力がない)

 

今日の夜は子供がなかなか寝なくて大変だった。

10時過ぎから寝かしつけを始めて、寝たのは12時ぐらい。

つらい。