07/20

(1:45) 今日も送り迎えはE。

 

昼は美食の殿堂ジョイフルでチーズインハンバーグ。

(「び」から予測変換で出した)

(毎週同じなのに書く意味はあるのか)

(そもそもパターン化している人生なのに生きる意味は…)

(そして考えるのをやめた)

 

夕方、1時間早く帰った。

だいぶ時間に余裕があるので。

プールに行ってからサブウェイで休んだ。

(サブウェイのドリンク回数券の期限が今日までだったというのもある)

(こういったクーポン的なものに行動を影響されるのは好きではない)

(それなのにまた買ってしまった…)

(だいぶ安くなるから…)

 

晩ご飯はうなぎ。

絶滅キャンペーンに微力ながら協力。

ツイッターにそういうネタがある)

(実際のところは絶滅しようとしまいとどうでもいい)

(もちろん絶滅しないでくれたほうが望ましいのだが、ぼくの行動がそれに及ぼす影響は無視できる)

 

8時からはドイツ語レッスン。

また子供が来て遊んでほしがっていた。

終わってからKindle Fireで1回だけスーパーマリオをやった。

07/19

(1:02) 今日の送り迎えはE。

おかげでだいぶ生きるのが楽。

(子供の送り迎え労はかなり負荷が高い)

(1万円で代わってもらえるなら代わってもらいたい)

(しかし、そんなことをしていたらいくらお金があっても足りない)

(かくしてQOLは犠牲になったのであった…)

(まあ、今は週2だからまだいいけど)

 

今日の帰りはちょっと頭が痛い気がしたのでプールで泳ぐのはやめてお風呂だけ入って帰った。

今は特に問題ない。

 

今日も子供労(ゲーム)をした。

スーパーマリオで、スーパーマリオでしゃがんだ状態でジャンプするのが面白いらしく、それをやって笑っていた。

(一つ目のスーパーマリオはゲーム名で、二つ目のスーパーマリオスーパーキノコを食べて大きくなったマリオ)

(わかりにくい)

 

ゼルダもちょっとやったけど、何も進まなかった。

ハートがまだ少ないから、攻略を見て祠をクリアしていこうかな。

攻略を見るのはアレだけど、子供が見ているときに落ち着いて祠探しなんてできないし。

07/18

(1:15) 今日の送り迎えはぼく。

 

何の特筆性もない一日。

いつもだけど。

職場の人間関係がないのは基本的にはいいことなんだけど、Mさんから趣味の合う職場の人と話して帰ってきたという話を聞くとちょっとうらやましくなったりもする。

(もっとも、ぼくの職場に仮にそういう人がいたとしても、子供がいるので遅く帰ってくるということはできないのだが)

(生殖は…)

NGワード

(まあ、実際にはいないので別にいいんだけど)

(しかし、ぼくの趣味というと何だろうか)

(まあ語学はそうか)

(それから大して楽しみを得ているわけでもないけど…)

 

そういえば、ドラクエ3は結局やっていない。

過去一度クリアしたゲームをもう一度やるということの本質的不毛さに勝てないというか…。

(それに、ドラクエ3は一度クリアしたどころではないぐらいやり込んだし)

(賢者3人をレベル99にしてから戦士や武闘家に転職させてまたレベル99にするとかいうことをやっていた)

(高校時代)

(とにかく無だった…)

(ぼくの人生は本質的に無なのではないか)

(何かウヒョーって感じに楽しくなりたい)

(意味不明かつ無茶な願望)

(「人生がたのしくなるくすり」的なものをドラえもんに出してほしい)

(明日もまた無の一日)

(語学習得ではいろいろ試行錯誤することで効率を上げたりはできるけど、人生はどうやっても楽しくならない…)

(なぜなのか)

07/17

(1:46) 今日の朝はEが送って行って、帰りはぼくが迎えに行くというパターン。

 

朝、タオルを持って行くのを忘れて、コンビニで小さなタオルを300円で買った。

(職場でシャワーを浴びるのに必要)

 

昼は丸亀製麺

 

夜、ドイツ語の宿題(本読み)をしているうちに寝落ちしてしまった。

異様な疲れが悪い…。

 

これでも今は超イージーモードなのに…。

来週の火曜、Eの母が帰ってしまう…。

ぼくの人としての人生は閉じた ここから先は悲惨の一語…。

カイジネタ)

(好きなので前も書いたんじゃないかな)

bot化)

(まあ、昨日暑くて暑いと言っていても今日暑かったら暑いと言うだろうし、別にいいのでは)

(そもそも人間とbotはどれだけ違うのか)

(どうでもいい)

07/16

(1:16) 昨日の夜はシェアハウスの主の部屋に泊めてもらったのだが、主は0時ごろに帰ってきた。

主も変人っぽいのであまり社会は発生しないで済んだ。

 

朝、10時ごろに出発。

主からモバイルバッテリーを忘れているという連絡があって引き返して回収した。

 

その影響でちょっと遅れて、11時過ぎにそうめんと紀伊國屋書店の地下で会った。

しゃぶしゃぶの店に行った。

 

しゃぶしゃぶ食べ放題を注文した。

ぼくはご飯を二杯食べて(ご飯がないと肉が食べられないタイプ)(ご飯なしで肉を食べるというのは、スパゲティーのソースを麺なしで食べるようなものだ)、肉もいっぱい食べた。

お腹一杯になった。

いろいろと話ができてよかった。

 

丸ノ内線で東京に行って、新幹線で京都へ。

新幹線ではドイツ語の単語帳をやった。

シンカンセンスゴイタカイアイスも食べた。

 

京都からは近鉄で帰宅。

 

家に着いて早速、子供にゲーム労を要求された。

1時間ぐらいやった。

そこからはタブレットを渡して、ぼくは休んだ。

 

Eが帰ってきてから、家族でイオンへ。

 

フードコートで晩ご飯。

ぼくはリンガーハットのミドルちゃんぽんを食べた。

 

今日も相変わらず子供は騒がしかった。

 

疲れた。

07/15

(22:48) 今日は東京に行く日。

 

朝はちょっとだけ子供労(ゲーム)をして、それからプールへ。

プールから帰って、荷物を整えてから出発。

 

東京に行く前に、玉造の歯医者(バブみ歯科衛生士さんがいる)に行く。

(このバブみ歯科衛生士さんについてはこれまでにもツイッターや日記に書いていて、それをEによくイジられる)

(元々は家の近くの歯医者に勤めていたのが玉造の歯医者に移ることになって、それでLINEを交換して新しい歯医者を受診することにした)

(こう書くとEに警戒されるのも無理はないかも)

 

今日もバブみをめいっぱい摂取してきた。

 

その後は伊丹空港へ。

 

上本町からバスが出ているというのでGoogleマップで調べて行くことにしたが、慣れてなくていろいろ間違ったムーブをしてしまった…。

まず、上本町で検索して、一番歩かないで済みそうなルートは地下鉄のようだったので、まずは玉造駅で検索してそこに向かったが、着いたのはJRの駅で、そこは地下鉄の玉造とは全然違う場所で、だいぶ歩くことになった…。

地下鉄玉造駅に着いて検索して気づいたのは、目的地として「上本町」を設定していて、それがGoogleマップに地域としての上本町だと解釈されてしまっていたということ。駅の位置とはだいぶズレがある。上本町駅が目的地なら、やはりJR→近鉄がよかったようだ…。

地下鉄も一回反対方向に乗ってしまったり、反対方向の電車に乗ろうとしたら長堀鶴見緑地線だからやたらと待たないといけなかったりした。

何とか谷町九丁目に着いて、そこからはバスターミナルまで歩き。

飲食店で昼食を取る余裕はなくなってしまった。

旅行中だからと、貴族の店成城石井で、貴族っぽい食べ物(トルティーヤ シーザーチキン、408円)を買って、バスの待ち時間に食べた。

 

空港に着いてチェックインをしようとしてEから送られたメールのURLにアクセスすると、確認番号なるものを求められた。

メールには書いてない。

Eに電話するが出ない(Eは電話に出ることがめったにない)(何のための携帯電話なのか)。

家の電話にかけたら出てくれた。

それで何とか確認番号を教えてもらえた。

もしEが仕事とかで連絡が取れなかったら飛行機に乗れていなかったところだ…。

恐ろしい。

(Eによると、職員に話したら何とかなるらしいが、そんな不確定なことはしたくない)

 

まあ、何とか無事に飛行機には乗れた。

よかった。

(しかし、できれば飛行機には乗りたくないものだ)

(新幹線ならこんな思いはしないで済んだのに…)

 

羽田に着いて、横浜に向かう。

京急で1本だった。

便利だ。

 

横浜で人と会った。

その人と晩ご飯を食べる予定だったが、向こうの都合で食べないことになった。

茶店でいろいろ話をした。

会えてよかった。

 

晩ご飯はその後一人でマクドナルドで食べた。

Eが買ってきた株主優待券で、倍グランクラブハウスバーガーのLLセットを注文した。

食べるのはあっさり食べられたが、量の多さが後になって効いてきた。

お腹がずっしりとしている感じ。

 

泊まるのは中野のシェアハウス。

主(?)の部屋に泊めてもらえることになった。

 

さすがに疲れた。

シャワーを浴びて寝よう…。

07/14

(2:19) 午前は子供労(ゲーム)。

 

昼からは家族全員で高の原イオンへ。

 

昼食はフードコートで、ぼくはケンタッキーを食べた。

 

それからEとEの母はユニクロで買い物をしていた。

その間、ぼくは子供と二人になった。

 

子供はすぐ「ママ」とか「おばあちゃん」とか呼び始める。

気分転換をさせようと駄菓子屋に連れて行ったりしたが、いつまでかかるのかわからないから不安でしょうがない。

ものすごく長い時間が経ってもEたちからの連絡がないので電話をかけたが、つながらない。

何回かけてもダメ。

ぼくの中ではEとEの母は生死不明状態になった。

(連絡が取れないんだから当然)

 

それで、最後の手段として「iPhoneを探す」機能でEのiPhoneを鳴らしてみた。

すると、意外なことに電話が返ってきた。

まだユニクロにいるらしい。

 

それでやっと来てくれた。

ぼくは疲労困憊していた。

いつまでかかるかわからない待ち受け状態で子供の相手をするのはしんどい…。

1時間かかるなら1時間と言ってくれたら、子供の遊び場的なところで遊ばせるとか、いろいろ方法はあるのに。

Eは、どういうわけか、買い物をする前にその買い物にかかる時間を予測するということができないらしい。

(ぼくなら長めに見積もって、本を買う時間を2時間なら2時間と決められる)

(時間が余ったら暇つぶしをしてもいいし)

そういうわけで、ストレスで精神が終わってしまった。

(子供は行動がコントロールできないので、時間が決まっていない状態で相手をするのは死ぬほどしんどい)

(それに、EとEの母が何をしているかもわからなかったし)

(ぼくからすると、ユニクロにそんなに長く滞在するわけがないから、どこか別のところに行ったと思っていた)

そもそも、人が衣服を着るのが悪い…。

 

ストレスで吐きそうになりながら、今度はマンションの再契約へ。

(それが今回の高の原行きのメインの目的)

ハンコを忘れてしまっていたので、Eに100均で買ってきてもらった。

(これもやたらと時間がかかった)

(お茶をついでに買ったとか)

 

再契約は無事に終わった。

 

家に帰って、死にかけだったので自分の部屋で横になっていた。

しかし、子供が来るのでどうしても休めない。

子供は動画を見せてと言ってくる。

Eがリビングで子供に動画を見せてくれたらぼくは休めるのに…。

でも、Eは動画は子供によくないとかいうくだらない思い込みでそうしたがらない。

Eの思い込みのために苦しめられる情けなさで涙が出そうになった。

発狂しそうになりながらEに懇願すると、やっとのことで「はいはい」と子供に動画を見せてくれた。

もう嫌だ…。

死ぬか離婚するかしたい…。

(しかし、それは叶えられることのない願いなのだ)

(生き地獄)

 

それで休んで少しはマシになった。

シャワーを浴びた。

 

回復したので、また少し子供労(ゲーム)をやって、それからプールへ。

プールの後、サブウェイでわずかな人生(一人で読書する時間)を楽しんだ。

(楽しみと苦しみの比率、1:10000ぐらい)

(死にたい)

 

明日は歯医者の後東京に行く。

宿はまだ決めてないけど、適当に何とかしよう。