02/25

(0:57) 今日は10時半ごろ(遅い)に家を出て、子供をマクドナルドとアピタに連れて行った。

帰ったのは12時半ごろ。

 

昼食はシカゴピザ

(ぼくにとっては神であるピザーラよりだいぶランクが低い)

(量だけはある)

 

午後はEが外出していたので、家で子供と無の時間を過ごした。

子供の思い通りに動かないと叫ばれるゼルダ労(無)をやったりした。

 

体調がよくないこともあり、プールには行かなかった。

 

夜も無。

 

土日の子供労が終わって、労労(??)(前はもうちょっと適切な呼び方をしていたような)が始まる。

先週の金曜は有給で真の休み(子供労でも労労でもない)だったはずだが、結局体調不良労(労概念の拡大)(労とは)(苦しみすべてに労というラベルを貼っている)(人生の終わりは死労か)(しかし、苦しみすべてとはいっても、愛別離苦のようなものは労っぽくないな)(どうでもいい)でつぶれてしまった。

なぜ生きているのかわからない一週間が終わって、なぜ生きているのかわからない一週間が始まる…。

広告を非表示にする