09/24

(0:48) 朝、また子供に公園への外出を迫られて、気が進まないまま公園に向かった。

着いてみると、駐車場に空きがない。

もうひとつの公園にも行ってみたが、そちらにも空きがない。

しょうがないので、近所の神社(無料の駐車場があり、誰も行かないのでガラガラ)(近所とは言っても、子供を連れて歩くには遠すぎるほど公園からは離れている)に行ってお茶を濁すことにした。

神社は完全な無(当然ながら遊具はない)で、子供も特に興味を引かれている様子でもなかったが、お茶は無事に濁され、「買い物に行く」という次段階に移行してくれたので、ダイソーに買い物に行った。

100円のチョコを買って帰った。

(税込み108円)

(この文脈では、このチョコは当然ダイソーで買ったと解釈されるところだが、なんとそうではない)

ダイソーの階下には生協があり、ダイソーに寄るときにはそこにも寄ることになっていて、そこでちょうど税抜き100円のチョコを買ったのだ)

(事実は小説よりも奇なり)

(大げさ)

(どうでもいい)

 

子供を連れて帰ってから一人で外出。

世界最高の美食ココイチのカレーを食べに行った。

(名古屋で食べられなかったうらみ)

 

豚しゃぶカレーを食べた。

やはり一人で食べるココイチのカレーは最高においしい。

 

その後はサイゼリヤで人生(一人で読書をすることを人生と呼ぶ)(これまで何回も書いてるけど)(一週間の中で人生は数時間しかない)(無職のときは労働の代わりに図書館に行ったりしていたので人生がふんだんにあった)(労働は悪い)。

3時に切り上げて人生終了、プールへ。

4時半前に帰った。

 

Eはホットヨガへ。

子供はまた公園に行きたがっていたので、リベンジでまた行ってみることに。

今回は駐車場は空いていた。

すべり台などで有意義な時間を(子供が)過ごした。

帰り、スーパーに寄って、もやしや豚肉などを買って帰った。

 

晩ご飯はサッポロ一番みそラーメンにした。

(そのつもりでもやし等を買ったのだ)

(しかし、昼の時点でEに晩ご飯に何を食べるかと聞かれたとき、「クリーム玄米ブランでも食べようかな」と言ってしまっていたため、Eにその一貫性のなさをとがめられた)

(Eが作ってくれたものを食べるならともかく、ぼくが一人で食べるものについてなぜ干渉されなければならないのか…)

サッポロ一番みそラーメンは当然ながらおいしかった。

 

昼、HさんとSkypeのチャットで少し話をした。

数日前からバイトをしているそうだ。

飲食店のホールスタッフ。

(キッチンで働きたいと思って応募したが不幸にしてホールに回されてしまったらしい)

Hさんが働けているというのは意外だった。

Hさんはぼくと同じ、ASD&社会不適合&生きるのつらい勢なので。

まあ、いいことだ。

めでたい。

 

今日はCさんとは話さなかった。

(いちいち書かないでもいいのでは?)

広告を非表示にする