読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

03/11

(0:38) 今日はあべのハルカスに行くというタイプの無をやった。

 

朝はぼくがスポーツクラブに行った後で入れ替わりで主人が行くということにしたのだが、ぼくの帰りが遅くて、主人がランニングをする時間がなくなってしまったことを責められた。

ぼくは普通に泳いで帰っただけなのに。

ぼくが泳ぐ権利より主人がランニングをする権利のほうが優先だということを先に伝えておいてほしかった。

(まあそれは自明なのだが)

(家を出るのが遅くなるということがそこまで問題だとは思っていなかった)

(主人にとっては問題らしい)

 

ハルカスに行く前に、天王寺ミオでご飯を食べた。

BAQET かパスタ屋か迷ったけど、BAQET のほうが並んでいたのでパスタ屋に行った。

パスタ屋の食べ物はあまりおいしくなかった(主人は中国育ちなので「まずい」と口に出して言っていた)(日本ではあまりよくないとされる)(ぼくは日本育ちだけどこの道徳はピンと来ない)(ぼくが店で働いていたとしても、店にアイデンティティを委譲しないので店を悪く言われても何とも思わない)(日本人はアイデンティティを委譲しがち)(中国人はあまりしないと思う)。

メニューを見るとハンバーガーがおいしそうだったので、ぼくに人生があれば食べていたところかもしれないが、子供に一部食べさせるために強制的にピザとスパゲティになった。

無。

(前に人生があったのはいつだったか)

(E と子供が香港にしばらく行ってきたときは、食べたい物を食べたいように食べられて、したいことをしたいようにできて、人生という感じだった)

(無)

 

その後、ハルカスに登るという無をやった。

展望台は高いので途中の庭園から外を見た。

 

それから帰宅。

子供はいろいろなタイミングでかんしゃくを起こして大変だった。

 

子供は早めに寝てくれたけど、無だったので無しかできなかった。

 

明日はバブみ歯科衛生士さんの歯医者に行く。

(有)

(有と無という概念)