読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

01/08

(1:15) 昨日の夜(いや、今日だけど)(この日付が0時で変わるというシステムはどうにかならないのか)の話から。

H さんがツイッターに来たので声をかけてみたら、精神状態が悪いと言う。

前、気持ちが不安定だから話すのをやめておくということがあったけど、今回は話してみた。

そうすると、ちょっと話しただけでわかるぐらい声のトーンが違った。

声が低いほかにも、判断が求められると思考が固まったり、だいぶ脳がうまく動いていないようだった。

これはやっぱり脳内伝達物質とか、その辺が絡んでいそうだ。

お医者さんに診てもらって薬を出してもらうとかできたらいいんだけど、いろいろと難しいらしい。

よくなるといいな…。

(そういうわけで性ではなかった)

(性はぼくが求める側なので、調子の悪い H さんに求めるわけにはいかない)

まあ、不安定なときに話しても別に悪いことは起こらなかった(H さん側で起こったかどうかは不明)(他人の心はわからない)(まあ話した限りでは大丈夫だと思う)のでよかった。

 

今日は M さんと会った。

またなんばウォークポムの樹に行った。

この店はだいぶ接客のレベルが低い。

(悪いと言うより、本当にレベルが低いとしか言いようがない)

(「すみません」と言っても気づいてもらいにくかったり、手ふきが出てこなかったり、間違った飲み物が出てきたり、変なタイミングで食器を下げたり、食べ物を持って来るときにサイズを言い間違えたり)

しかし、オムライスはおいしかったのでよかった。

(毎日でも食べたい)

(そこまで?)

 

その後は猫カフェへ。

だいぶ治安が悪そうなところにあった。

(難波全体が治安が悪そうというのはある)

行ったら30分待ちぐらいだった。

ロフトに行って時間をつぶしてから再訪。

 

猫カフェはよかった。

猫はかわいい。

しかし、膝に乗ってもらうことはできなかった。

 

そのときは別に何も感じていなかったけど、帰ってから自分がすごく緊張していたことに気がついた。

(緊張した後は体のサインでわかる)

これはたぶん、他人の存在を意識して緊張したんじゃないだろうか。

猫カフェはある程度リラックスした空間で他人と共存するので、かなり他人に気を使ってしまう…。

難しい。