読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

01/05

(0:47) 今日は子供の送り迎え+労。

(しんどい)

(きつい)

(つらい)

 

朝、TLの消化が追いつかなくて、子供を保育園に送った後でしばらくTLを遡っていて出勤が遅くなった。

レックスだから遅くなるのに問題はないんだけど、その分埋め合わせをしないといけない。

(なんで時間がかかるんだろう)

(最近フォローを整理したのに)

(老?)

 

今日は子供を耳鼻科に連れて行くために早めに退勤した。

(ぼくは子供に何か問題があるようにはまったく見えないけど、E には何か見えるらしい)

 

そのまま車でプールに行った。

(スポーツクラブを変えてから車で行けるようになった)

(前のところは有料だった)

 

夜はフランス語レッスンを受けて、それからフランス語の読書。

それだけで 0:30 になってしまった。

しんどい。

(やはり TL の遡りに時間を取られた)

(フォロー整理の機運?)

(最近したばかりなのに)

 

H さんとの関係性についてちょっと考えた。

ぼくは H さんのことが好きだけど(恋愛というわけではなく)、もし H さんが今の人格のままで男だったら、いま好きなようには好きになっていないんだろうなと思うと、それはつまり H さんが「若い女性だから」好きということかな、とか。

実際にそうなんだろう。

なんというか、そういうところを自覚していたい、みたいなのがある。

(ぼんやりした書き方)

 

たとえて言うと、H さんは(性格が合うとかのほかに)ぼくに癒しを感じさせる「魔法の杖」みたいなものを持っていて、ぼくはそれに惹かれている、みたいな。

でも、そういう惹かれ方も、一概に悪いというわけじゃないんじゃないかなと思う。

 

そのたとえで言うと、H さんがその魔法の杖をなくしたとして、それでぼくが H さんのことがどうでもよくなったりしたらそれはちょっとひどいけど、そういうのでなければいいんじゃないかな。

H さんが明日男になったとしても友達でいる、みたいな。

(最近「君の名は。」が流行ってるからちょっとそれを意識)

(それにしても「みたいな」が多いな)

(感覚的に書いてるから)

 

考えすぎかな?

(ぼくは性についていつも考えすぎてしまう気がする)