読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/10

(0:58) ドイツ語の分割の件はもうすぐ終わりそうだ。

やれやれ。

 

今日の帰り、子供を迎えに保育園に行って、子供を車に乗せるために抱き上げたところで背中に激痛が走った。

筋肉痛っぽい。

老だ…。

 

ほかは特に何もなし。

人生がある人がうらやましい。

 

夜、ロボットなので、E に呼ばれて無になって生体あんかの役割を果たした。

今は部屋に戻っている。

 

明日が終わったらまた週末、しかし週末も何もいいこともない…。

(虚無)

 

(1:25) 後から考えると、「ロボットなので」と「生体あんか」に何か気の利いた自己ツッコミを入れられてもよかったところだ。

人生がないからコンテンツ性もない…。