読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/15

(1:12) 午前、E が子供を予防接種に連れて行った。

 

午後、E がスポーツクラブに行っている間、ぼくが子供を見ることに。

やはり子供は寝てくれない。

 

E が帰ってきてから、ぼくがスポーツクラブへ。

体調が悪いので泳がないで風呂だけ入る。

 

その後、サブウェイへ。

サブウェイではまた買い物に来ている E に子供を任された。

騒いで買い物ができないからという。

まあ、しかたない。

(人生の失われ)

 

夜は家族でイオンへ。

子供が泣き叫んで大変だった。

靴をはこうとしないし、連れて行ってからもずっと泣き叫んでいて、フードコートの椅子に座らせることもできなかった。

子供がこういう状態のときはだいたい眠いのだが、今日は特にひどかった。

しょうがなく連れて帰ることに。

 

帰ってからしばらくして、やっと落ち着いてくれた。

 

だいぶしんどかったけど、それでも普段に比べたらだいぶマシだ。

普段は子供にご飯を食べさせたり、子供を連れて買い物に行ったりしないといけないから…。

(ぼくにとってこれらがものすごい負担になっていたことに改めて気がついた)

(死んだほうがマシなぐらいだ)

(もうそんな経験をしないですむように次回までに死にたい)

(死ねないけど)

(明日 E の母が来てくれるからしばらくは改善される)

(しかし、また三人でイオンに行かなければならない日はまた来る)

(死にたい)